ANA株主優待券は安く買おう!便利な株主優待券の使い方!

- ANA株主優待券は安く済む

更新情報

ANA株主優待券は安く済む

航空会社の株主優待券は、1枚で飛行機の航空チケットが全て半額になるというとても便利なものなのです。
なので、配当される物を使うのはもちろんなのですが航空チケットを買うときにあらかじめ株主優待券買い取りショップなどで購入するという手段を使うのも最終的に安くなります。

特に、株主優待券の恩恵が大きく一枚当たりを安く手に入れることができる物と言えばANAの株主優待券があります。
JALなんかの株主優待券は、1枚当たりオークションですと安くても5000円以上するのですが、ANAの株主優待券だと1枚当たり4000円くらいで購入することができるんですよね。
しかも、ANAの株主優待券は航空チケットだけでなく宿泊施設やゴルフ場の利用なんかも割引できるんです。
なので、航空券を購入する以外にも使い道があったりと幅広い使用ができるんです。
それなのにもかかわらず、株主優待券自体の値段も安めになっていますので、他社の株主優待券を買うよりもずっとお得なんです。
そして、何より航空券以外にも使うことができるので航空券を買う予定が白紙になってしまったとしても、別の場所で使うことができるというのがうれしいですね。
特に、オンシーズンなんかはどうしても航空券の値段が高騰してしまいがちなので、株主優待券をうまく手に入れることができれば、半額でチケットを購入することができます。
航空チケットの値段が高い時期での、半額の割引は非常に大きい影響があると思います。

ただ、気をつけなくてはいけないのが基本的に株主優待券が効果があるのが1枚につき航空券一枚でしかありませんので、往復分の航空チケットを購入を購入する場合は株主優待券も2枚買わなくてはいけないのです。
基本的に、航空チケットを購入する場合は往復のチケットを両方とも買うと思うので、忘れずに往復ように株主優待券も2枚購入しておきましょう。
それでも、普通に2枚購入するよりも株主優待券を2枚セットに購入するよりはかなり安いので特に航空チケットの高い時期は自分で株主優待券を用意しておくといいかと思います。
株主優待券を買って、安くしようとするのはだれもが考えることですので航空チケットよりも早めに購入捨て用意しておくといいかと思います。
今や、株主優待券は単純に株主だけの特権ではなくそれを売りに出している人を利用して自分も少しずつ恩恵を受けるということができる状況にあるのです。
大いに使える物は利用しましょう。

Copyright(C)2014ANA株主優待券は安く買おう!便利な株主優待券の使い方!All Rights Reserved.